リバイタルグラナスの「透光ケア」と「精密ケア」の化粧水~美容液

資生堂の中でも長い歴史のあるブランドのひとつ、リバイタルグラナス。最近では、雑誌やモデルのインスタグラムなどでも紹介されています。このリバイタルグラナスには「透光ケア」と「精密ケア」の2種類が用意されています。

この2つの違いは何なのか?どちらを使って見たらいいのか?このような疑問を解決すべく、2つのトライアルセットを購入してみました。

ここでは、リバイタルグラナスのトライアルセットは「透光ケア」と「精密ケア」の化粧水・美容液・乳液を3つを比較したレビューを紹介します。

リバイタルグラナスの比較レビュー

トライアルセット並べるリバタルグラナスのトライアルセット2つが届いたので、2つを使い心地を使い比べてレビューしていきたいと思います。

リバイタルグラナス化粧水

リバイタル グラナス ローションクリア(透光ケア)リバイタルグラナス ローション(親密ケア)になります。

■リバイタル グラナス ローションクリア(透光ケア)

リバイタルグラナスローションクリアこの化粧水はみずみずしくクールな感じです。一言でいえばサッパリしています。だからといって、肌に浸透しないわけではありません。パッティングしてあげると、肌への浸透してくれます。

口コミ

・さっぱりするので、乾燥するかな?と思ったのですが、何回か重ねているうちに、非常に繊細な化粧水だということに気付きました。

・使い心地はさっぱりとしていますが、肌がつっぱらないです。

・さっぱりするけど、潤い感がります。美容液前のアイテムとしては重宝している。

基本的にサッパリしたという口コミが多いです。潤いもあるのですが、正直これだけでは物足りない感じがします。

■リバイタルグラナスローション(精密ケア)

リバイタルグラナスローションリバイタルグラナスローションはリバイタルグラナスローションクリアに比べると、しっとり感があります。でも、これは同時に使い比べてわかる程度。基本、どちらもサッパリしていると感じました。

口コミ

・肌にスゥーと入り込んで、サラッとして使い心地。

・エンジングケア用の化粧水は重たく感じるものが多いが、この化粧水は軽い付け心地です。さっぱりしているのに潤いもの残る。

・重くないけど、軽い付け心地!これですね!

・この化粧水を使うと、肌が引き締り、肌が整った感じがします。

2つの化粧水を使い比べて見ました。どちらもサッパリとした付け心地です。

公式サイト口コミ評価(5段階)

リバイタルグラナスローションクリアは4.8口コミ数45

リバイタル グラナス ローションは4.7口コミ数73

公式サイトの評判をチェックして見ました。リバイタルグラナスローションクリアの方が1ポイント評価がよかった。

しかし口コミ数に関してはリバイタルグラナスローションの方が多い。どちらが人気なのかも判断するもの難しいですね。口コミが多い、リバイタル グラナス ローションの方が少し人気が高いのかもしれません。

ちなみに、リバイタル グラナス ローションクリア(透光ケア)はグラナスクリスタルフローラルの香り。リバイタルグラナスローション(精密ケア)はグラナスフローラルの香りです。

リバイタルグラナス美容液

化粧水では大きな違いはありませんでしたが、美容液には明確な違いがあります。

■リバイタルグラナスセラムホワイト(透光ケア)

リバイタルグラナスセラムホワイト付け感じは、なめらかな美容液です。しっとり感は抑えられているけど、マッサージするように肌に馴染ませると美容液が角質に浸透感があります。美容液をつけ終わった後も、つけた感があまりしないのが特徴ですね。

口コミ

・紫外線が気にある時期にこの美容液を使っています。使い心地もいいので気に入っています。

・保湿力があり、しっとりするのににベタベタしない使用感が気に入っています。

・夏の美白ケアとして使っています。美容液がとても気持ちよく、のびもよく浸透も早い。スベスベになります。

リバイタルグラナスセラムホワイト薬用美白美容液。美白成分には4MSKが配合されています。この成分は資生堂の美白化粧品で有名なhakuに含まれているものです。

4MSkとは(引用)

サリチル酸の誘導体で、4-メトキシサリチル酸カリウム塩の略称。酵素チロシナーゼの活性を抑え、メラニン生成を抑制するだけはなく、シミ部位で生じている慢性的な角化プロセスの乱れ(慢性角化エラー)に作用して、溜まったメラニンを排出する効果を持つ。資生堂が開発した厚生労働省認可の医薬部外品有効成分。

リバイタル グラナス セラム

リバイタル グラナス セラムリバイタル グラナス セラムは凄く濃厚です。角質層の奥深くまで、浸透してくれ、保湿成分でキメがピタッと埋まる感じがします。

成分の方で詳しく説明しますが、美容豆エキスの保湿力が実感できる美容液です。精密に整った肌へ導かれますよ。

口コミ

・お豆の成分なのか、肌に付けると、頬と手から糸を引くような感覚です。他の美容液にはない保湿感を体験できました。

・乾燥肌の私がつけても、ピタッと肌に張り付きます。大袈裟かもしれませんが、押し返すような肌に導かれている感じがします。潤いってこういうことなのかわかりました。

・水分がギューっと閉じ込めてくれているのか、翌朝もプルプルです。秋冬シーズンの保湿ケアには必須のアイテムです。

リバイタル グラナス セラム ホワイトの口コミ4.8(45件)

リバイタル グラナス セラムの口コミ4.8(58件)

2つの美容液は目的が違うので比較はできませんが、どちらも高評価ですね。保湿と美白ケアをしたいのなら、リバイタルグラナスセラムホワイトです。保湿に特化するならリバイタル グラナス セラムです。

リバイタルグラナス乳液

化粧水・美容液の最後の締めくくりは乳液になります。

リバイタル グラナス エマルジョン クリア

リバイタル グラナス エマルジョン クリア透光ケアの最後のリバイタル グラナス エマルジョンクリア。乳液ってとろみがある印象を受けますが、この乳液はほんとサッパリしています。

3プッシュほどではちょっと物足りない感じがしました。4プッシュほどがベストだと感じました。

口コミ

・この乳液は冷たい感じがして気持ちいです。潤い力があるのにしつこくない。暑い季節にはちょうどいい乳液です。

・サッパリ好きな私はリバイタル グラナス ローションクリアと後に使っていますサッパリの組み合わせですが、翌朝も適度に潤っているのがお気に入り。

・今まで乳液はベタつきが苦手で使っていませんでしたが、この乳液をさっぱりなのに保湿してくれます。ほんのりと香るニオイもGOOD


透光ケアは化粧水・美容液・乳液の3つ全てがサッパリしています。だからといって物足りない感じもしません。

リバイダル グラナス エマルジョン

リバイダル グラナス エマルジョン精密ケアの締めくくりはリバイダル グラナス エマルジョンです。緩やかなテクスチャーでほどよい、しっとり感があります。化粧水・美容液で潤った肌を閉じ込めて、ふっくらと弾力ある肌に導かれている感じ。

口コミ

・乳液なのに、塗り心地はサラサラとしている。使いやすい乳液。

・保湿力が弱くも強くもない感じが好き、他の物に変えるとなんだか落ち着かなくなる。味のある乳液。

・肌にのばした時の滑らかさがよいです。ベタつきがないので夏でも使える。

リバイタル グラナス エマルジョン クリアの口コミ(4.5)44件

リバイダル グラナス エマルジョンの口コミ4.7(50件)

最後の乳液は、精密ケアのリバイダル グラナス エマルジョンの方が評価も高く、口コミ数も多い結果です。

リバイタルグラナスの成分

化粧品の主成分といえば、セラミド・ヒアルロンサン・コラーゲンが多いですが、リバイタルグラナスはシカク豆を主成分とした化粧品です。

豆に美容成分なんてあるの?そう疑ってしうのは私だけではないはず。

資生堂は豆の美容成分に注目して600種以上の中から、ハリ・弾力・たるみに根本から働きかけるチカラのあるシカク豆を見つけ出したそうです。

シカク豆のエキスを抽出するのに、専用の完全無能薬農場と契約。落ちた豆・完熟したものは使わず、活性の高いものだけを厳選して使用。

ピュアなエキスを取り出すために、徹底した温度管理・不純物を取り除いてシカク豆エキスを抽出している。

収穫からエキスの抽出までに焼く1ヶ月の月日を要しているそうです。

シカク豆エキスとグリセリンをまぜたものが、リバイタルグラナスの主成分(美容豆エキスシカクマメ)です。


資生堂は品質の確認ができるまで何度もテストを繰り返すのが、商品開発の鉄則だそうです。研究開発に8年もの歳月を要したとか

完成した美容マメエキスが肌に届ける8つの働き!

肌をふっくら整える

肌をやわらかく保つ

肌をみずみずしく整える

肌に透明感を与える

肌のきめを美しく整える

肌ハリ弾力感を与える

肌に艶と輝きを与える

肌をうるおいで満たす

これをみただけで、20代の頃にもどった気分になってしまいますね。リバイタルグラナスを使った方の口コミを見ていても、長年使っている愛用者が多いのは、シカク豆の実感度が違うからなんでしょうか。

年齢層も20代後半から60代まで幅が広い。お肌の悩みは共通しているので、年齢は関係ありませんけどね。でも、使ってみてわかるのですが、一度、使ったら使い続けたくなるアイテムですよ。

どっちを使う?

リバイタルグラナスの「透光ケア」と「精密ケア」のレビュー・成分をお伝えしました。ではどちらを使ったいいのでしょうか?

「透光ケア」は肌が潤うのにベタつかないのが特徴です。ベタつく化粧品が苦手な方。梅雨の時期・熱い夏の時期にオススメです。

「精密ケア」はその逆です。肌につけた後に、潤いが残っているほうが好きな方に適しています。乾燥する冬のシーズンにオススメです。

透光ケアは油分を細かくする技術によって、混ざることのない水と油がまざっています。そうすることで、水分と油分が肌の角質層に浸透します。結果として保湿力が高く、ベタつかない使用感が生まれます。

「精密ケア」は「透光ケア」より油滴を多くしているので、オイルで肌をコーティングされているでしっとりとした使用感です。

二つのトライアルセットを使った私の感想ですが、私はベタベタ感が続くのは苦手ですが、肌に化粧品を付けた後はしっとり感もほしいので、精密ケアより親密ケアがよかったです。

これは好き嫌いがわかれると思います。リバイタルグラナスはどちらもシカクマメエキスが主成分です。「精密ケア」「透光ケア」で大きな成分の違いはありません。

なので、サッパリが好きなのかしっとりが好きなのか、この基準で選んでもいいと思います。両方、1つずつ購入できるので、私と同じように2つ使ってみて比べてみるものいいかもしれません。

また購入する時期が夏ならサッパリ。冬ならしっとりを使ってみるものいいのではないでしょうか。

まとめ

リバイタルグラナスの「精密ケア」「透光ケア」は他の化粧品とは違う使用感でした。それはリバイタルグラナスだけの独自の成分、美容豆エキスだからです。

リバイタルグラナスは独自成分、美容豆エキスを使い、肌本来の美しさにアプローチしてくれる化粧品です。

いくら、肌によい化粧品でも、付けた感じが好きでなければ継続はできません。リバイタルグラナスは付け心地、季節に合わせて「精密ケア」「透光ケア」の2つから好きなほうを選択することが可能です。

芯の強い肌を目指している方は一度、お好きなタイプのトライアルセットを試してみてはどうでしょうか。

関連記事

ワンダーパーツジェリーマスクの効果

【16枚の画像で解説】ワンダーパーツジェリーマスク体験口コミ

エトヴォスバイタライジングライントライアルセット

幹細胞エキス配合!エトヴォス バイタライジングラインを実感してみた

ドレスリフトトライアルセット4点

ナイトクリームでハリ実感!アテニアドレスリフトの口コミ

本商品をあける

【体験】トリニティーライン ジェルクリーム プレミアの口コミ

エミーノボーテの効果

エミーノボーテの成分プロテオグリカンはたるみやほうれい線に効果あるの?

アテニアアイクリーム

アテニアアイクリームの成分ジメチコンの効果で目元たるみやくぼみケア