APPSを使用直前に混ぜるナリスサイクルプラスローションでシミケア

 

サイクルプラスエンリッチローションナリスのサイクルプラスエンリッチローションは、APPSなどのビタミンC誘導体をたっぷりと配合しているので、しみケアにおすすめです。トライアルセット1600円で2週間分ですから、じっくりと試すことができます。
サイクルプラスは豊富な美容成分を配合しているアイテムをそろえています。

ビタミンC誘導体の中でもAPPSは、特に、浸透力と効果が高いのですが、酸化しやすく扱いにくいビタミンCです。サイクルプラスでは、使う直前に自分で混ぜることでビタミンCを新鮮な状態で使用することができるようになっています。

APPSをすでに混ぜた状態で売られているものは、手元に届くころには酸化しており、ビタミンCの効果が薄れているともいわれていますので、ナリスのサイクルプラスエンリッチローションは、効果が出やすいビタミンCということになります。

ナリスのサイクルプラスお試し商品レビュー

ナリスのサイクルプラスは、ナリスの通販限定商品です。ナリスは80年以上の歴史のある大手の化粧品メーカーです。

サイクルプラスは2剤式のAPPS配合エンリッチローションが一番人気です。雑誌やモデル、芸能人の間でも評判です。

サイクルプラスの配達の箱サイクルプラスをネット通信販売で注文して、2日後に手元に届きました。
大きな箱でびっくりしました。
お試しセットだと、平らな薄い箱に入っていたりするので、意外でした

段ボール箱には、左下に小さく「CYCLE PLUS」と書かれています。

 

サイクルプラスの箱の中身段ボール箱を開けてみると、「え?」少ない・・・、と思いました。
実際は、A4サイズのパンフレットがこの画像の上に載っていたのですが、その資料を取ると、緩衝材に囲まれていました。

 

サイクルプラスのセット内容段ボール箱の中身はこの画像にあるものがすべてです。
箱が小さすぎて、折れ曲がっていたりする化粧品会社もあるので、きっちりしているのかなとも思います。その反面、もうちょっとエコにできたのでは?とも考えます

 

トライアルセット内容エンリッチローションのトライアルセットの中身は、こんな感じです

エンリッチローション 40ml
エンリッチエッセンス
エンリッチクリーム
エンリッチクレンジング 14ml
エンリッチクリーミィウォッシュ 14g
エンリッチジェルクリーム 4包

化粧水は2週間分で、そのほかは、1週間分、エンリッチジェルクリームは4回分です

厚生労働省に認可は全成分表示義務なし
厚生労働省に認可されたビタミンC誘導体を配合することで有効成分となり、商品に「医薬部外品」「薬用」とつけることができます。これがついていると...

サイクルプラスエンリッチローション【化粧水】

 

サイクルプラスエンリッチローション一番の大目玉、サイクルプラスエンリッチローションです。
使い方と化粧水とパウダーが入っていました

 

エンリッチローションの使い方説明書の中に、絵付きでパウダーの入れ方が書かれています。
パウダーは、粉を下に落とすように振ってから、ハサミで斜めにカットし、化粧水のボトルに入れます。10~20回程度振ってから、10分程度、置いたままで待ちます。

 

ビタミンC誘導体を混ぜるボトルを倒さないように、パウダーを入れていきます。

 

APPSをボトルに入れる写真が見えにくいかもしれませんが、パウダーを入れただけで、まだ振っていないボトル内です。
パウダーが化粧水(液体)の上に乗ったままで、混ざっていませんね

 

ビタミンCと化粧水を混ぜる10~20回程度振ると、画像のように泡が出てきます。泡が出ても問題ありません。
振った後、化粧水ボトルを見てみると、完全にはパウダーが溶けていませんでした。追加で数回、ボトルを振ってみましたが、溶けていない部分はありました。

失敗??(失敗があるのかどうかわかりませんが・・・。)と思ったのですが、10分ほどそのまま置いておくと、きれいに完全にパウダーが溶けていました。

 

エンリッチローションを肌になじませる手の甲に、エンリッチローションをつけてみます。
サッパリ系のテクスチャーで、プルンと肌にとどまることはなく、流れ落ちそうになります。
肌になじませると、ちょっとペタっとしますが、しっとりとします。

サッパリ系なのにきちんと肌が潤います
肌が潤うのには、化粧水に美容成分がたっぷりと配合されているからです。(成分については後述します)


このサイクルプラスエンリッチローションでイオン導入もできますよ

どれくらいの濃度なの?

APPSパウダーはどれくらいの濃度なのか公表されていません。
化粧水は40mlですがパウダーの容量は記載されていませんので、パウダーの量を測ってみました

パウダーの内容量パウダーだけを測ると1gでした。
これは、パッケージも含まれているので、おそらく内容量は0.5g程度なのかなと思います。

化粧水が40mlにおそらく0.5g程度のパウダーを混ぜているということになると思います。100%のAPPSではないので、0.3gほどかなと推測します。(あくまで私個人的な意見です)

APPSは、推奨濃度が1~2%といわれていますから、1%弱の濃度なので悪くない量ではないかと思います。
つまり、サイクルプラスエンリッチローションは、APPSの効果をしっかりと発揮することができるということになります。

実際に自分の肌にサイクルプラスを使った感想

サイクルプラスエンリッチローションAPPSは、酸化しやすいために、化粧水に混ぜた状態だと、あまり効果がないといわれています。そのため、サイクルプラスでは、自分が使うときに、APPSパウダーと混ぜるタイプにしています。
すこし、手間ではあるものの、このようなタイプはほとんどないので素晴らしいアイデアだと思いますし、技術もスゴイといことですよね

サイクルプラスエンリッチローションを手に取るとサッパリしているのに、顔になじませると、しっとりとしています。

APPS(アプレシエ)パウダーを混ぜる前の液体(化粧水)にも、美容成分がたっぷりと配合されています。そのため、肌の保水をしながらビタミンC誘導体の効果も発揮するというすぐれものの化粧水です。

はじめてビタミンC配合化粧品を使う人は、まず、エンリッチローションだけを1週間使った方がいいと書かれていたので、1週間は、化粧水だけを使ってみました。

夏場だったので、ローションだけでもカピカピと肌が乾燥することもなく、化粧水だけでもすませられそうでした。翌朝までしっとりとしていました。顔がベタベタになることもないので、使いやすいです。
冬は、ローションの後に油分が配合されているものを使うほうがいいのかなと思います。

実際に自分の肌に他のお試しセットを使う

トライアルセット内容ローションだけ1週間使ったあとからは、ほかのアイテムも使ってみました。

乳液やクリームは油分でしっとりとするので、化粧水とも相性がよさそうでした。
クリームは固めだったので、エンリッチローションの後には、乳液が使いやすいかなと思いました。エンリッチジェルクリームは、伸びもよく使いやすかったです。

エンリッチローションとエンリッチジェルクリームのセットが使いやすく気に入りました。
この2つだけ夜に使って、翌朝、肌を触るとハリが出ていてプルプルとしていました。

クレンジングオイルは、重たくないので、メイクになじませやすかったです。ただ、洗い上がりは、ヌルヌル感が少し残りました。

洗顔料は、泡立てネットを使わずに手だけで泡立ててみたのですが、モコモコ泡になったので、泡立てやすかったです。オイルクレンジングの後に洗顔料をつかって洗顔をするとヌルヌル感もなく、洗い上がりはさっぱりとなりました。

お試し5点の商品レビューは後述します)

オイルクレンジングで洗い上がりがヌルヌルしなかったのは、「DHCのVCクレンジングオイル」でした。洗顔料などでW洗顔しなくていいほどでした。オイルの洗い上がりが気になる人にはおすすめです↓↓(ただ、目にしみます・・・。)

DHCVCクレンジングオイルレビュー
DHCのVCクレンジングオイルには、4種類のビタミンC誘導体が配合されています。VC誘導体は美白目的で配合されているのではなく、毛穴の目立ち...

サイクルプラスエンリッチローションの成分と特徴

サイクルプラスエンリッチローションサイクルプラス化粧水は、ビタミンC誘導体をたっぷりと配合しています。

特に、APPSをフレッシュな状態で使うことができるのはとても珍しいタイプです。

APPSは、酸化しやすいため扱いにくく、また、ビタミンC誘導体の中でも価格が高いので、化粧品に使われていることも、まだ少ないです。

ドラッグストアなどに売られている市販の価格が安いビタミンC誘導体配合化粧水は、「L-アスコルビン酸-2グルコシド」を主に使っています。
L-アスコルビン酸-2グルコシド は、医薬部外品として認可されているのですが、皮膚に塗布されても、分解されずビタミンCの働きが十分にできないといわれています。
つまり、薬用美白化粧品として販売されていても、効果がわからないという結果になってしまいます。

市販のビタミンC誘導体についてはこちらの記事をチェック<<<

サイクルプラスエンリッチローションで使われているビタミンC

APPSについてサイクルプラスの化粧水には、ビタミンC誘導体のAPPS(アプレシエ)が使われています。

APPS:成分表示は、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na
●医薬部外品としては認められていません  
●水溶性と油溶性の両方の働きを持っています  
●浸透力が高いため、肌にハリがでやすく、紫外線によるダメージのケアにも役立ちます。

APPSは、通常のビタミンC誘導体の100倍の浸透力といわれるのですが、これには少し注意点があります。

こちらの記事で説明しています<<<

ビタミンE誘導体の抗酸化力は最強!ビタミンCが復活させる

サイクルプラスエンリッチローションには、ビタミンE誘導体(TPNa)が配合されています。 表示名は、トコフェリルリン酸Naです

ビタミンEは、抗酸化力が強く、ほかの成分では除去できないヒドロキシルラジカルという活性酸素を唯一、除去することができます。
ただ、ビタミンEは抗酸化作用を発揮した後は酸化して使うことができなくなります。
そこで、ビタミンCが同時に配合されていることで、ビタミンCがビタミンEを復活させてくれるのです。

また、ビタミンCとビタミンEの両方の抗酸化力によってシミケアにも役立ちます

ビタミンE配合化粧品
ビタミンE(トコフェロール)は、抗酸化作用がとても強く、ビタミンCでも除去できない活性酸素を除去することが可能です。そのため、「若返りビタミ...

グロスファクター(成長因子)も2種類配合

EGF様ペプチド(オリゴペプチド-24): 表皮に働いて、肌にハリをだす

FGF様ペプチド(アセチルデカペプチド-3):真皮に働きかけコラーゲンやエラスチンの産生を促進

5種類のヒアルロン酸

低分子ヒアルロン酸::浸透型ヒアルロン酸 保水型ヒアルロン酸、
高分子ヒアルロン酸::3Dヒアルロン酸 バリア型ヒアルロン酸、高吸着型ヒアルロン酸

成分表示には、ヒアルロン酸Na、 アセチルヒアルロン酸Na、 加水分解ヒアルロン酸、 ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、 ヒアルロン酸クロスポリマ-Naの5つが記載されています。

その他の配合成分

サイクルプラスの成分美白成分のα-アルブチン
カンゾウ葉抽出エキス:セラミドやコラーゲンの産生を促進
バラエキス
イタドリ根エキス
大豆エキス
活性型ペプチド


バラエキスは、抗酸化作用があるそうです。バラエキスを混ぜた水道水に鉄くぎを入れるとサビないのだとか。

サイクルプラスエンリッチローションの使い方

サイクルプラスエンリッチローションの使い方500円玉大を顔になじませた後、100円玉大をさらに追加で重ね付けするといいです

ビタミンCの化粧品で肌荒れしやすかったり敏感肌やはじめて使う人は、まず、最初の1週間は、エンリッチローションのみを使うのがいいと書かれています。

1週間後、ほかのアイテムも併用するといいそうです。

サイクルプラスエンリッチローションの注意点

皮脂が多く分泌しているニキビで悩んでいる人には改善が見られない可能性が高いようです。

乾燥によって古い角質が溜まり毛穴に使って大人ニキビが出やすい場合は予防することができます。

つまり、大人ニキビには効果的だが、思春期ニキビには向かない場合があるということです

ニキビ跡を改善したい人にはビタミンC誘導体はおすすめです。コラーゲンの生成が増加することで、デコボコ肌が目立ちにくくなります。

脂性肌の人にも、ビタミンC誘導体は、皮脂のバランスを調節してくれるのでおすすめなのですが、サイクルプラスは保湿もしっかりとできるため、油分が多くなる可能性があるため、エンリッチローションだけを使うなど、量を調節したほうがいいかもしれません。

9つの無添加処方

サイクルプラスは無添加処方パラベン
アルコール
ケミカル紫外線吸収剤
鉱物油
動物性原料(ほ乳類)
石油系界面活性剤
着色料
香料
特定原材料(卵・乳・小麦・そば・落花生)


ナリスの社員の体でもパッチテストをしてアレルギーテストなどもしているそうです

アルコールは使っていませんし、無添加処方なので、イオン導入が可能です

サイクルプラスお試し価格と通常価格

サイクルプラスお試しセットの価格

エンリッチローション 80ml+パウダー 通常価格 2800円(税抜き)1か月分

お得なお試しキャンペーン
エンリッチローション ハーフサイズ 40ml+パウダー (2週間分) 1600円(税抜き・送料無料)

●オイルクレンジング   メイク落とし(1週間分)
●クリーミィウォッシュ  洗顔料(1週間分)
●エンリッチエッセンス  エッセンス乳液(1週間分)
●エンリッチクリーム   クリーム (1週間分)
●エンリッチジェルクリーム (美容液、乳液、クリーム) スペシャルアイテム 4包

4437円(税抜き)相当 ⇒ 1600円(税抜き・送料無料)

公式サイトはこちら<<<

お試しセットの内容を画像付きでレビュー

エンリッチお試しセット内容サイクルプラスのトライアルセットは、エンリッチローションを試してもらうことがメインとなっています。
プレゼントとして、クレンジング、洗顔、乳液、クリームなどがついています。
以下でレビューしていきます

オイルクレンジング【メイク落とし】

サイクルプラスオイルクレンジングサイクルプラスのオイルクレンジングは、マカダミアナッツを配合しています。

テクスチャーはとても軽くメイクとなじませやすいです。
目周りにクレンジングをなじませても成分が目にしみず、使いやすかったです。

ただ、洗い上がりはヌルつきを感じました。しっとり感はあるので、オイルクレンジングで乾燥するということはありませんでした。


手や顔を濡らさないで使う必要があります

ピクノジェノール(フランスカイガンショウ樹皮エキス)を配合しているため、コラーゲンやエラスチンの減少を防いでくれます

クリーミィーウォッシュ【洗顔料】

サイクルプラス洗顔料泡立てネットなしで、手で泡立ててもきれいに泡立ちますから、とても使いやすいです。

洗い上がりは、すっきりとしていてツッパリ感もありません

 

エンリッチエッセンス【エッセンス乳液】

サイクルプラスエッセンス乳液セラミドやEGF/FGFなどを配合しているので、とてもしっとりします。

私はこの柔らかくて伸びの良いテクスチャーが気に入りました。
エンリッチローションの後に使うと、翌朝、肌にハリが出ます!

ビタミンC誘導体のVCMG(ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸)を配合しているので、エンリッチローションのAPPSとエンリッチエッセンスのVCMGの両方を肌に摂り入れることができます。

エンリッチクリーム【クリーム】

エンリッチクリーム固めのテクスチャーのクリームです。
冬場は、これくらいこっくりしたもののほうがいいかもしれないですが、夏場は、エンリッチエッセンスでケアできると思います。

セラミドやEGF/FGFに加えて、水添レチノールも配合しているので、肌にハリ・弾力がでてきます。さらに、ビタミンC誘導体のAG(アスコルビルグルコシド)とVCMGも配合されています。


こっくりとして濃い目のクリームですが、ビタミンC誘導体やレチノールが配合など美容成分が豊富なので、しみケアや健康的な肌をめざすにはおすすめのアイテムです
レチノールの効果
レチノール(ビタミンA)はどんな効果があって、市販の安いレチノール配合化粧品はどんなアイテムがあるのかご紹介していきます。成分表示をみてどん...

エンリッチジェルクリーム【美容液・乳液・クリーム】

エンリッチジェルクリームエンリッチジェルクリームは、美容液・乳液・クリームの3役をこなしてくれるアイテムです。
ジェルと書かれていますが、柔らかめのクリーム状といったテクスチャーです

クリームよりも伸びがよく、乳液ほど柔らかくないので、肌に使いやすいです。
子育てや家事で忙しい人には時短ケアできると思います。

ビタミンC誘導体は、VCIP(テトラヘキシルデカン酸アスコルビル)、 APS(アスコルビルリン酸Na)、 AG(アスコルビルグルコシド)の3種類を配合し、EGF/FGFも配合しています。


エンリッチクリーム同様に、エンリッチジェルクリームもビタミンC誘導体をたっぷりと配合しています。どちらかといえばジェルクリームは、紫外線対策ケアをメインにしたい人に向ているように感じます。エイジングケアとなるとレチノールも配合しているクリームのほうがおすすめかなと思います。テクスチャーで選ぶのもいいと思います
ビタミンC誘導体の種類
ビタミンC誘導体には、水溶性、油溶性(脂溶性)、両方(両親媒性)の3種類です。 それぞれ性質が異なるため、効果や働きも違ってきます。ここで...

まとめ

サイクルプラスエンリッチローションサイクルプラスのエンリッチローションは、これ1本でスキンケアできるくらいしっかりと肌をケアしてくれるアイテムです。

使用直前にAPPSを混ぜることができるのが一番のポイントです。混ぜた後は、お試しセットの40mlサイズであれば、2週間できちんと使い終わりましょう。

APPSを混ぜた直後から、ビタミンC誘導体はどんどん酸化して、肌に刺激を与えたり、ビタミンCの効果を発揮できなくなります。そのため、期限を守って使うことが一番大事です。
APPSは特に酸化しやすいので、気を付けるポイントです。
期限を守れば、とても効果的にビタミンCを肌内部に浸透させることができるのでお勧めのアイテムです。

会社情報

会社名: 株式会社 ナリス コスメティック フロンティア

設立: 2005年8月

代表取締役社長: 村岡 弘義氏

住所: 〒658-0033 神戸市東灘区向洋町西5丁目10-4

お問い合わせ: 0120-186-408
       9:00~20:00(日・祝 年末年始除く)

公式サイト:http://www.cycleplus.jp/

 

関連記事

オルビスユートライアルセット

オルビスユーのトライアルでつっぱるのはたるみやほうれい線のハリアップのため

トライアル4点セット

辛口レビュー!君島十和子プロデュース!王道十和子肌を使ってみた

エトヴォスバイタライジングライントライアルセット

幹細胞エキス配合!エトヴォス バイタライジングラインを実感してみた

ハーバースクワランオイル

毛穴の口コミからハーバースクワランのお試しセット購入で効果を実感

ビタミンC誘導体の種類

ビタミンC誘導体の種類は水溶性と油溶性と両親媒性で効果や働きは違うの?

ドレスリフトトライアルセット4点

ナイトクリームでハリ実感!アテニアドレスリフトの口コミ