酵素洗顔パウダーの選び方!種類はパパイン・プロテアーゼ・リパーゼなど

酵素洗顔パウダーの種類酵素洗顔パウダーといっても、なんでもいいわけではなく、酵素によって働きが違うため、ケアの目的も違ってきます。ここでは、酵素の種類とそれを配合している人気の商品を紹介していきます。選び方の参考にしてください。また、安い酵素洗顔パウダーも紹介しているので、はじめて使うのにはおすすめです。副作用に関してもお伝えしていきます

酵素洗顔って何?ピーリングと違うの?

酵素洗顔とピーリングは、どちらも「角質ケア」で調べているとネット検索ででてくると思います。この2つは作用や使い方、肌質によって違うので、使い分ける必要があります。

●酵素洗顔の酵素は、たんぱく質や皮脂などを分解する働きがあります。
水分があると活性するので、パウダー状が多い

●ピーリングは、酸の力を借りて、古い角質を溶かしてはがすという働きがあります。

そのため、この2つは全く違う役目をします。

ピーリングのほうが、溶かすと書かれると強いイメージを持つかもしれませんが、ピーリングには種類があり弱いものから強い作用のものまであるので、肌に合ったものを選ぶといいです。

酵素洗顔は、体内や植物に存在するものなので強い成分ではないですが、アレルギーがある人は合わないということもあります。

そもそも角質除去は必要なの?

先にお伝えしておくと、特別、肌がゴワゴワしていたり、ターンオーバーが遅くなっている感じがなければ、酵素洗顔もピーリングもしなくてもいいです。もしくは、1ヶ月に数回程度でいいです。

古い角質がなくなることで、化粧水や美容液などのスキンケアの浸透がよくなったり、しみを増やさないためのターンオーバーを正常にさせることができます。つまり、アンチエイジングの効果もあります。

ただ、やりすぎると、今まで以上に赤みや痛みなど肌トラブルを起こすことも多いので気を付けてください

酵素洗顔の成分の種類

酵素洗顔パウダー酵素洗顔の酵素にも種類があり、働きも違います。

万能なのは天然パパイン酵素です

●たんぱく質分解酵素:プロテアーゼ、プロメライン

●皮脂分解酵素:リパーゼ、サンゴ

●両方を分解:パパイン酵素

 

たんぱく質分解酵素(プロテアーゼ)

たんぱく質分解酵素:たんぱく質を分解する働きがある。たんぱく質でできている古い角質や、角栓に働きかける

プロテアーゼ:たんぱく質分解酵素の総称(ペプシンやトリプシンなどの消化酵素など)
人間にも備わっている
牛乳由来など

プロメライン:パイナップルに含まれる酵素(パイン酵素)

たんぱく質を分解する力は強い

 

皮脂分解酵素(リパーゼ)

皮脂分解酵素:余分な皮脂を分解する働き

リパーゼ:体の脂肪や皮膚の皮脂を分解する働き
すべての生物に存在する酵素

●サンゴ由来の皮脂分解酵素がある

 

たんぱく質と皮脂の両方を分解(パパイン酵素)

パパイン酵素:たんぱく質と皮脂の両方を分解できる

未成熟な青パパイヤから抽出した食物酵素です。

脂質(リパーゼ)、たんぱく質(プロテアーゼ)、炭水化物(デンプンなどの糖、アミラーゼ)をすべて分解できる酵素で、パパインにだけ認められている。
これによって、健康やダイエットサプリ、ドリンクに使われることがある

必要のない角質だけを分解してくれるため、生きているものには働きません。

必要なくなったコラーゲンを分解します。古いコラーゲンを 排出することで新しいコラーゲンを生み出しやすくなります

 

パパイン酵素の副作用?危険?

パパイン酵素は、素晴らしい効果が出る半面、副作用があるのではないか?とも言われています。使いすぎは危険かもしれません

パパイン酵素について(かずのすけさんのサイトより)

パパインの植物性酵素と合成酵素

植物性酵素と合成酵素があります。
パパイン酵素には、「天然」などと書かれていれば、パパイヤから抽出した酵素ですが、はっきりと書かれていない場合は、合成酵素の場合があります。
成分表示には、どちらを配合しても「パパイン酵素」と記載するのでわかりません。

合成酵素は、大量に製造し安く流通しているので配合しやすくなっています。

通常パパイン酵素は、必要のない古い角質だけを除去してくれるのですが、合成のものとなると、肌に必要なたんぱく質や皮脂を除去する可能性が高いといわれています。

できるだけ、商品内容をしっかりと読んで「天然パパイン酵素」と書かれているものを選んでくださいね。

ただ、見つけるのはかなり大変でほとんどありません。有名なESSのパパウォッシュ以外にもありましたので、ご紹介しておきます

天然パパイン酵素配合酵素洗顔パウダーはこちら<<<

市販の人気のある酵素洗顔パウダー

市販の酵素洗顔パウダードラッグストアーやスーパーで手軽に買える市販の酵素洗顔パウダーをご紹介していきます。個包装のものやパウダー状が1か月分入っているものなど様々です。
成分の種類で分けましたので、自分の肌に合っていたり目的に合っていたりするものを選んでみてくださいね。


古い角質のみを除去したいのであれば、角質はケラチンというたんぱく質でできていますので、「たんぱく質を分解」できる酵素でケアできます。

鼻の角栓、黒ずみ、いちご鼻をケアしたいのであれば、たんぱく質と皮脂の両方分解できる酵素が必要です。角栓には、古い角質70%と皮脂30%が混ざってできているので、皮脂の分解も必要となってきます

  1. プロテアーゼ(タンパク質分解)
  2. リパーゼ(皮脂分解)
  3. パパイン酵素(タンパク質と皮脂の両方を分解)
  4. 天然パパイン酵素
  5. プロテアーゼとリパーゼ
  6. リパーゼとパパイン酵素
  7. パパイン酵素とプロテアーゼ
  8. プロテアーゼ、リパーゼ、パパイン酵素

 

1.プロテアーゼ(タンパク質を分解)

たんぱく質を分解してくれるプロテアーゼのみを配合している洗顔料

シーバムウォッシュ(アクセーヌ)
100g 2000円

フィトチューン クリア パウダーウォッシュ(コスメデコルテ)
40g 3000円

ミノン アミノモイスト クリアウォッシュ パウダー(第一三共ヘルスケア )
35g 1500円

桃潤肌(ももうるはだ) 酵素洗顔パウダー(アスティ)
1g x 32個 1900円、1gx7個(トライアル) 500円

肌極 つるすべ素肌洗顔料(コーセー)
0.4g x 32個 1400円、1gx7個 500円

2.リパーゼ(皮脂を分解)

リパーゼのみの配合はみつけることができませんでした

 

3.パパイン酵素(タンパク質と皮脂の両方を分解)

たんぱく質を皮脂の両方を分解してくれるパパイン酵素のみを配合している洗顔料(天然パパインと書かれていなかったもの)

カントリー&ストリーム パウダーウォッシュAP(井田ラボラトリーズ)
75g 900円

ルナチュラ 酵素ふわふわ洗顔パウダー
70g 1200円

 

4.天然パパイン酵素

たんぱく質と皮脂の両方を分解してくれる天然パパイン酵素のみを配合している洗顔料。(「天然」と書かれていたものだけをあげています)

パパウォッシュ(ESS)
40g 1800円
80g 3300円
140g 4900円

パパウォッシュシリーズはたくさんあります。敏感肌用など

DETクリア ブライト&ピール フルーツ酵素パウダーウォッシュ(明色)
75g 900円

 

5.プロテアーゼとリパーゼ

たんぱく質分解酵素プロテアーゼと皮脂分解酵素リパーゼの2種類を配合している洗顔料

スイサイ ビューティクリア パウダーウォッシュ(カネボウ)
0.4gx32個 2000円 
0.4x15トライアル 900円

オバジC 酵素洗顔パウダー(Obaji)
0.4gx30個 1800円

パウダーウォッシュプラス(オルビス)
50g 1200円

オルビス公式サイトはこちら
上の「スキンケア」→「洗顔料」を選択すると、見つけることができます

6.リパーゼとパパイン酵素

皮脂分解酵素のリパーゼとパパイン酵素の2種類を配合している洗顔料

pdcリフターナ クリアウォッシュパウダー)
0.4gx32個 1400円

 

7.プロテアーゼとパパイン酵素

たんぱく質分解酵素プロテアーゼとパパイン酵素の2種類を配合している洗顔料

ボタニグレース ブラック酵素洗顔パウダー(ステラシード)
70g 1200円
ガッスールや重曹を配合し、さらに、ピーリングに使われるAHAであるリンゴ酸、乳酸、クエン酸も入っています。

 

8.プロテアーゼ、リパーゼ、パパイン酵素

たんぱく質分解酵素プロテアーゼ、皮脂分解酵素リパーゼ、パパイン酵素の3種類を配合している洗顔料

クリアパウダーウォッシュ (DHC)
0.4gx30個 1650円

DHCクリアパウダーウォッシュはこちらからチェック<<<

 

一番人気は個包装のSuisaiやObagi

人気の酵素洗顔パウダー酵素洗顔パウダーで人気なのは、カネボウのSuisaiやオバジです。

どちらも個包装で、毎回、使用時に開封するというものです

酵素洗顔は、毎日行うと肌に負担がかかるため、週に1~2回や、月に数回程度するだけでも十分ケアできます。そのため、個包装であると、粉が湿気て使うことができなくなるというのも減ります。

Suisaiもオバジも、雑誌や美容家、モデルなどの間で使われていたり、インスタグラムやフェイスブックなどのSNSで話題となっています。

アットコスメのランキングでも、この2つは常に上位を占めています。

たんぱく質と皮脂分解酵素を配合しているので、気になる角栓や黒ずみ、いちご鼻にもおすすめです。肌の古い角質も同時に取り除いてくれるので、ツルツル肌になることができます。

ただ、個包装なだけに、価格が高めになっています。
1個60円以上(150円以上/g)します。

同じ酵素が配合されているオルビスパウダーウォッシュプラスは、24円/gですから、価格は全然違います。もちろん、これは酵素だけをみて書いています。オバジはビタミンCが配合されていますから、価格は高いです。しかし、洗顔にビタミンCを配合する必要はない気もしませんか?

洗顔できれいになった肌を、スキンケアでしっかりと保湿してあげれば問題ないのでは?と思います。 ただ、酵素洗顔パウダーを使ってすぐに肌が突っ張るものは、皮脂を摂りすぎているかもしれないので避けたほうが無難な場合があります。

スイサイやオバジの詳細をみてみる<<<

 

個包装で価格が安いのは、「コーセー  肌極 つるすべ素肌洗顔料」 です。
1個約43円程度です。
ただ、これは、たんぱく質分解酵素のプロテアーゼしか配合されていません。
皮脂は、「皮脂クリア成分(シリカ・ラウロイルグルタミン酸Na)で取り去る仕組みとなっています。
肌極つるすべ素肌洗顔の詳細をみてみる<<<


リパーゼとパパイン酵素を配合している「pdcリフターナ クリアウォッシュパウダー」は、Suisaiやオバジと同じような働きをします。
また、
黒炭で皮脂を吸着し、スクラブ剤のマンナンと、ピーリングなどに使われるAHAが配合されています。
価格は1個約43円と安いのですが、酵素とピーリングが両方配合されているので、肌に刺激を感じる人もいるかもしれません。

pdcリフターナ クリアウォッシュパウダーの詳細はこちら<<<

 

価格重視で安い酵素洗顔パウダー

酵素洗顔パウダーで安いものを探してみました。酵素成分以外の美容成分や洗浄成分では比較をしていないので、あくまで、酵素が配合されている洗顔で価格が安いものをあげています

調べると、2アイテムあったのですが、どちらもパパイン酵素を配合していました。


カントリー&ストリーム パウダーウォッシュAP  75g 900円  (井田ラボラトリーズ)

パパイン酵素以外にもピーリングに使われるAHA(リンゴ酸)や、スクラブ剤のあずきパウダーを配合しています。
ベースの基剤が石ケン素地なので、AHAの効果はあまりないと思います


DETクリア ブライト&ピール フルーツ酵素パウダーウォッシュ 75g 900円 (明色) 

パパイン酵素は天然のものを使っています。
そして、AHAであるリンゴ酸、酒石酸と、BHAのサリチル酸を配合しています。
そのため、結構刺激の強い洗顔料かもしれません。

ただ、これも、石ケン素地を使っているので、ピーリングとして働きはそこまでないのかもしれません。
公式サイトにも、「パパイン酵素洗顔パウダー」と書いていますが、AHAやBHAについては触れていません。

どちらも、価格が安いのではじめやすいアイテムです。
安いけれど、洗浄力が強く刺激がある可能性も高いので、最初は、二の腕などでパッチテストをしてからのほうがいいと思います

おすすめの酵素洗顔パウダー

上記にたくさんの酵素洗顔パウダーの紹介をしました。
珍しい泡状で出てくるスプレー缶に入った洗顔や、全成分がとても少ない洗顔料をご紹介したいと思います。

アルファピニ28 コーラルクリア パウダーウォッシュ
40g 3000円
サンゴとパパイヤで古い角質や毛穴ケアをします

※初回限定お試しセット※
クレンジング、洗顔料2種類、化粧水、クリーム
1370円(税抜き・送料無料)
お試しの詳細はこちらから<<<

ナールスフォーム
30g 2700円
天然のパパイン酵素を使っています。
全成分が「カリ含有石けん素地、タルク、シリカ、加水分解コラーゲン、パパイン 」の5種類だけ

モッチスキン 吸着泡洗顔
150ml 1800円
シュワーッと泡で出てくる洗顔料。泡立てる必要もなく、とっても伸びます!
汚れを吸着する 海の泥「マリンシルト」を配合

※洗顔料が伸びる映像はこちら※
詳細はこちらから<<<

まとめ

酵素洗顔パウダーといっても、たくさんの種類があるので、自分の環境に合ったものを選んでくださいね。

肌に優しいとはいえ、実は酵素以外にも刺激のある成分が配合されていることもありますから、しっかりと成分の見極めが大事です。

そして、酵素洗顔は、毎日する必要はなく、週に1回程度のペースでたまに行うのがベストだと思います。

関連記事

ピーリングジェルは角質がポロポロ取れているのではない

ピーリングジェルで角質がポロポロとれるのは間違いで配合成分を見極めよ

ピーリングの選び方

おすすめピーリングの選び方は成分表示!種類があり効果も強さも違う

ピーリングと酵素洗顔パウダーの違い

ピーリングと酵素洗顔パウダーの違いは何?どう使い分けたらいいの?

酵素洗顔パウダー

洗顔で角栓が取れないのは当たり前!たんぱく質の角質は酵素分解が必要