人気のプチプラ市販化粧水のビタミンC誘導体が美白を実感できないのは当たり前

市販のビタミンC化粧水ドラッグストアで販売されている1000円台のプチプラ美白化粧水にビタミンC誘導体が配合されていることが多いです。でも、そのビタミンC誘導体には種類があり、実は肌に浸透しないものがあるんです。
医薬部外品で美白効果があると認められていると、しみ・美白ケアできる!コスパもいいしラッキーとすぐ買いたくなると思います。

医薬部外品で厚生労働省から認可されている成分でも、実は効果があまりわからなかったり、さらには危険・副作用を伴うかもしれないとも言われています。

そのため、1000円台で人気のビタミンC誘導体配合化粧水の成分を徹底的に調べて、一番、肌に負担にかからず、しっかりと浸透して美白ケアできるプチプラ化粧水をご紹介します。
効果がわかりやすいビタミンC誘導体配合化粧水はこちらから<<<

通常は高めの価格でも、安くお得に試すことができるビタミンC誘導体配合のトライアルセットも最後に紹介していますので、試してみるといいですよ。
先にトライアルセットを見てみる<<<

美白化粧水をパッケージのイメージで買ってはダメ

ビタミンC誘導体と、大きくパッケージに記載されていたり、医薬部外品や薬用と記載されていると、「美白に効果があるに決まってる!」とイメージだけで買ってしまうと思います。

私自身も、昔は、成分表示を見ないで、パッケージのイメージだけで買っていたこともあります。
しかし、成分表示を見ることができるようになってから、今まで間違っていた!と思いました。

もちろん、昔と今では研究の技術が違うので、昔はよかったものが、研究をしていくうちに、実はあまり良くない成分だったというのもありますが、成分しっかり見ておく必要があります。

ビタミンC誘導体を配合している美白化粧水を購入するときは、「L-アスコルビン酸-2グルコシド」に注意してください。


医薬部外品は、全成分表示をする必要もありませんし、配合量の多い順に記載する必要もありません。
そのため、よくないメーカーは、有効成分だけを規定量配合して、全成分表示はしていないというところもあります!!つまり、何が配合されているかはわかりません!
ビタミンC誘導体合わない
厚生労働省に認可されている美白有効成分だけを13種類紹介していきます。その成分が配合されている市販のプチプラ化粧品も同時に紹介していきます。...

安い化粧水のビタミンC誘導体は「L-アスコルビン酸-2グルコシド」

ドラッグストアなどの安い市販の美白化粧水には、だいたい「L-アスコルビン酸-2グルコシド」が配合されています。

「L-アスコルビン酸-2グルコシド」は、美白有効成分と厚生労働省から認められているので、規定量配合していれば、「医薬部外品・薬用」と記載できます。

しかし、実は、皮膚内では「L-アスコルビン酸-2グルコシド」は、ビタミンCの本来の働きができないといわれているのです。そして、長期間使っていると、ロドデノールのような白斑が起こる可能性もあるのです。事実、副作用があったという報告もでてきています。

参考サイト:かずのすけさんのブログより

それでも、厚生労働省は認可したままなのです。

「L-アスコルビン酸-2グルコシド」は医薬部外品名ですが

●AA-2G
●アスコルビン酸グルコシド
●アスコルビルグルコシド
●ビタミンC・2-グルコシド

などと表記されることもあります。

成分名の「グルコシド」というのがビタミンCに結合して誘導体となり、安定性を保つようにしています。しかし、人間の皮膚では、グルコシドを分解する酵素がほとんどないそうです。つまり、ビタミンCとして作用しないということです。

安い美白化粧水の成分
安い美白化粧品でも医薬部外品・薬用と書かれているので、それなりに美白効果はあると考えると思います。しかし、ビタミンC誘導体には種類があり、皮...

「L-アスコルビン酸-2グルコシド」配合のプチプラ美白化粧水とは?

「L-アスコルビン酸-2グルコシド」を配合している市販の美白化粧水を調べていると、人気の誰もが知っている化粧水がでてきます。価格も安いので、使ったことがある人もいると思います。

「L-アスコルビン酸-2グルコシド」配合しているアイテムは、多くの女性に人気で「値段が安いから使っている!」というのが市販のプチプラ化粧水です。もちろん、効果を実感している人もいるのですが、多くの女性は、美白した感じはしないけど、安くて保湿できるから肌トラブルも出ないし、とりあえずプチプラの美白化粧水を使い続けている!という意見が多いです。

肌に合っているのならいいですが、本来の目的である美白は実感できていないのが現状です。

【17本】1000円台の市販の薬用美白化粧水「L-アスコルビン酸-2グルコシド」配合

「L-アスコルビン酸-2グルコシド」を使っているビタミンC誘導体の美白化粧水を17本ご紹介します。この中に、使ったことのある美白化粧水があるのではないでしょうか?(人気ランキングにはしていません)

ちふれVC化粧水

●ちふれ 美白化粧水VC(青)
180ml800円
【医薬部外品】

L-アスコルビン酸-2グルコシド 2% 
グリチルリチン酸2K 0.1%

ヒアロチャージ

●ヒアロチャージ 薬用 ホワイト ローション(KOSE)
Mしっとり、Lライトタイプ
180ml 800円
【医薬部外品】

L-アスコルビン酸2-グルコシド(持続性ビタミンC)

ちふれ美白化粧水

●ちふれ 美白化粧水W(赤)
180ml 1100円
【医薬部外品】

L-アスコルビン酸-2グルコシド 2%
美白成分アルブチン 3%、

グレイスワン薬用ディープホワイトローション

●グレイスワン薬用ディープホワイトローション(KOSE)
180ml 980円
【医薬部外品】

L-アスコルビン酸2-グルコシド

モイスチュアマイルド ホワイト ローション

●モイスチュアマイルド ホワイト ローション(KOSE)
M(しっとり)、L(さっぱり)
180ml 1100 円
【医薬部外品】

L-アスコルビン酸2-グルコシド(高純度持続型ビタミンC)

ケシミン浸透化粧水 

ケシミン浸透化粧水 (小林製薬)
(しっとり・さっぱり) 
160ml 1200円
【医薬部外品】

L-アスコルビン酸 2-グルコシド
グリチルリチン酸2K

無印良品 敏感肌用 薬用美白化粧水

●無印良品 敏感肌用 薬用美白化粧水
200ml 1287円 
【医薬部外品】

ビタミンC・2-グルコシド
グリチルリチン酸2K

エテュセ 薬用スキンコンディショナー

●エテュセ 薬用スキンコンディショナー
160ml 1500円
【医薬部外品】

L-アスコルビン酸2-グルコシド
グリチルリチン酸ジカリウム

フレッシェル ローション(ホワイト)N

●フレッシェル ローション(ホワイト)N (カネボウ)
200ml 1400円
【医薬部外品】

L-アスコルビン酸2-グルコシド
グリチルリチン酸ジカリウム

ホワイティストEX ローション

●ホワイティストEX ローション(KOSE)
(しっとり・さっぱり) 
200ml 1400円
【医薬部外品】

L-アスコルビン酸2-グルコシド

ホワイティストAD ローション

●ホワイティストAD ローション(KOSE) 
200ml 1400 円
【医薬部外品】

L-アスコルビン酸2-グルコシド
イソプロピルメチルフェノール(殺菌作用)

ネイチャーアンドコー ピュアホワイトローション

●ネイチャーアンドコー ピュアホワイトローション(KOSE)
(しっとり・さっぱり)
180ml 1500円
【医薬部外品】

L-アスコルビン酸2-グルコシド

無印良品 敏感肌 薬用美白化粧水高保湿タイプ

無印良品 敏感肌 薬用美白化粧水
高保湿タイプ
200ml 1472円
【医薬部外品】

ビタミンC・2-グルコシド
グリチルリチン酸2K

エビータ ホワイト ローションV

エビータ ホワイト ローションV(カネボウ)
Lさっぱり,Mしっとり、MMもっとしっとり
160m 1800円
【医薬部外品】

L-アスコルビン酸2-グルコシド
グリチルリチン酸ジカリウム
酢酸DL-α-トコフェロール

ファンケルホワイトニング化粧液

ファンケルホワイトニング化粧液
さっぱり、しっとり
30ml 1800円
【医薬部外品】

ビタミンC・2-グルコシド
グリチルリチン酸2K

無印良品オーガニック薬用美白化粧液

無印良品オーガニック薬用美白化粧液
200ml 1843円
【医薬部外品】

ビタミンC・2-グルコシド
酢酸DL-α-トコフェロール

キュレル 美白化粧水

キュレル 美白化粧水
Ⅰややしっとり、Ⅱしっとり、Ⅲとてもしっとり
140ml2300円
【医薬部外品】

L-アスコルビン酸 2-グルコシド

※成分表示をみて有効成分などそのまま記載しています

厚生労働省から認可を得ているので、「L-アスコルビン酸-2グルコシド」が配合しているから絶対に肌に影響があるというわけではないですが、肌があまり強くないと、長く使い続けるうちに肌トラブルが出てしまうことがあります。

「L-アスコルビン酸-2グルコシド」を使っていないビタミンC誘導体美白化粧水

ビタミンC誘導体の種類の1つである「L-アスコルビン酸 2-グルコシド」を使っていない、ビタミンC誘導体配合美白化粧水をご紹介します。
私がプチプラの市販化粧水を調べたところでは3種類だけでした。

●肌ラボ 白潤 薬用美白化粧水(ロート製薬)
普通、しっとり
170ml 900円
【医薬部外品】

アルブチン
ビタミンcリン酸Mg

●肌ラボ 白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水(ロート製薬)
普通、しっとり
170ml 900円
【医薬部外品】

ホワイトトラネキサム酸
ビタミンCリン酸Mg
ビタミンE

●メラノCC薬用しみ対策 美白化粧水(ロート製薬)
170ml 1000円
【医薬部外品】

アスコルビン酸
グリチルリチン酸2K
イソプロピルメチルフェノール(殺菌作用)
トコフェロール酢酸エステル・ビタミンE誘導体(血行促進作用)

たまたまですが、ロート製薬の市販化粧水ばかりになりました・・・。

メラノCCを手の甲にのせる
メンソレータムのメラノCC 薬用シミ集中対策美容液は、シミに効果がないのでしょうか?ニキビや毛穴には即効性があったけどシミは効果なしや、肌が...

医薬部外品ではないビタミンC誘導体配合美白化粧水

医薬部外品ではないけれど、「L-アスコルビン酸 2-グルコシド」を使っていない美白化粧水をご紹介します。

医薬部外品と謳っていないのは、ビタミンc誘導体を上限以上配合しているか、もしくは規定量以下なのかわかりません。そして、医薬部外品にする申請にはお金と時間がかかるので美白作用はあっても申請していないのかもしれません。

配合量を公開していないので、実際の理由はわかりませんが、肌に浸透しないビタミンC誘導体を使っていても意味がないので、こちらも参考にしてくださいね

透明白肌ホワイトローション (石澤研究所)
400ml 1200円

3-O-エチルアスコルビン酸(VCエチル)
テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(VCIP)
グリチルリチン酸2K

素肌しずく ビタミンC化粧水 ぷるっとしずく(アサヒ研究所)
200ml 980円

 グリセリルアスコルビン酸
パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(APPS)
プラセンタ

ナリス スキンコンディショナーローション VC
500ml 450円

リン酸アスコルビル3Na

プロステージ ビタミンC モイスチャーローション
500ml 950円

パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(APPS)
テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(VCIP)
アスコルビルグルコシド(L-アスコルビン酸-2グルコシド と同じ)

APPS(アプレシエ)は、医薬部外品ではないのですが、水溶性と油溶性の両方の性質を持っているので美白の効果が出やすくなっています。ただ、安定性が悪いため、粉と溶剤を使用直前に自分で混ぜるタイプのほうがいいといわれています。

 

トライアルセットで試せる美白化粧水【ビタミンC誘導体のみ】

ビタミンC誘導体でも、ビタミンCの効果を得ることができなければ美白化粧水の意味がありません。市販のプチプラ1000円台でも美白ケアできる化粧水をご紹介しました。ぜひ、価格が安い美白化粧水を購入するときの参考にしてください。

ただ、価格が少し高めの化粧水は、ほかの成分もしっかりとしているので、相乗効果でさらに結果が出やすくなります。
本商品の価格は少し高めなのですが、お得で安いトライアルセットがある化粧品をご紹介します。

トライアルセットだけでも試してみて、肌への効果がどんだけ違うか比較してみるのもいいと思います。その中で、気に入った1点だけでも使い続けていると、肌の状態は格段に違ってきます。

トライアルセットは定期購入の心配もないですしラインで試せるのでおすすめです。

FTC 王道十和子肌
ブライトニングミスト状化粧水
プリモディーネ
シーバムコントロールVCローション

120ml 8200円
・3-O-エチルアスコルビン酸
(VCエチル)
・フラーレン

お試しセット
化粧水、美容液、クリーム 
1850円
十和子肌セットの詳細をみてみる<<<

 

100ml 5000円
・3-グリセリルアスコルビン酸 3%
・パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(APPS)1%  
・アルブチン

お試しセット
5ml×3本 1000円
プリモディーネの詳細をみてみる<<<

SiBody イデアアクト
プラチナVCローション
 

100ml 4000円
・白金
・プラセンタエキス
・イソステアリルアスコルビルリン酸2Na(FuncosC-IS)
・ハイドロキノン
・アルブチン

お試しセット
化粧水、美容液、クリーム 1800円
プラチナVCセットの詳細を見てみる<<<

 

 

 

「FTC王道十和子肌」や「イデアアクトプラチナVCローション」は、ビタミンC誘導体以外にも優れた美白効果のある成分を配合しているので美白ケアの実感がわきやすいと思います。

ビタミンC誘導体の種類
ビタミンC誘導体には、水溶性、油溶性(脂溶性)、両方(両親媒性)の3種類です。 それぞれ性質が異なるため、効果や働きも違ってきます。ここで...

関連記事

ちふれUVリキッドファンデーション

ちふれUVリキッドファンデはシミのカバー力はどう?敏感肌には向かない?

パーフェクトワン美白

シミに使いたい!パーフェクトワンホワイトニングジェルの口コミ

とうきのしずくスポイト式

40代の肌のくすみがとうきのしずくで改善!?レビューと口コミを公開

安い美白化粧水の成分

安い美白化粧品のビタミンC誘導体の本性とは?種類を見分けるべき

資生堂アクアレーベルホワイト

資生堂アクアレーベルホワイト青の美白はしみ対策できない理由はただ1つ

化粧下地をなじませる

クリアエステヴェールはしみが隠せなかった実体験!でも毎日使う理由