ソイチェックの結果から決めた!エクオールサプリの選び方と基準

大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをすることから、更年期症状には有効な食べ物とされていました。しかしその効果を実感できる人とできない人とにわかれることが判明したのです。

実感できる人は特殊な腸内細菌を持っており、イソフラボンをスーパーイソフラボン(エクオール)に変換できるのです。このことから、エクオールは更年期女性の間で話題になっています。

そこで、今回は、エクオールとはどういったものなのか、サプリの種類や選び方などを説明させていただきます。

エクオールはどのように作られる?

エクオールは大豆イソフラボンが腸内細菌によって作られるものです。

大豆には、高吸収のアグリコン型と低吸収のグリコシド型の2種類あります。吸収率の高いアグリコン型は「ダイゼイン」「ゲニステイン」「グリシテイン」3つの種類に分けられます。この中の、ダイゼインがエクオールに変換することができます。

エクオールはイソフラボンよりもエストロゲンに似た構造をしていることから、スーパーイソフラボンとも呼ばれています。

勿論、イソフラボンよりも効果も高い期待できることになります。

ただ、エクオール産生菌という腸内細菌を持っていなければ、ダイゼインをエクオールに変換することはできません。

日本人には1/2しか作れない

エクオールをつくるにはエクオール産生菌という腸内細菌が必要になります。そのため誰でも作れるわけではありません。

日本人は約50%の確率でエクオールを作れるといわれています。

欧米では20〜30%のほどしか作ることができないので、日本人は他国に比べると高い割合でエクオールを作れることになります。

日本と欧米でここまでエクオールを作れる差が生まれるのはなぜでしょうか。エクオールが作られる背景を考えるとわかってきます。

エクオールは大豆に含まれているダイゼインから作られるもでしたよね。つまり大豆を食べる食習慣がない欧米ではエクオールを作る割合が下がってしまうわけです。

実際、日本と同等の大豆を食べる台湾や韓国では、日本人に引きをとらない割合でエクオールを作ることができます。

日本人半分がエクオールを作れると言いましたが、それは悪までも平均的な数字です。年代が若くなるにつれて、エクオールを作れる割合が減ってきています。20代では平均20〜30%としか作れないデータがでています。この%テージは欧米と変わりません。

なぜ、年代別でここまで差がうまれるのでしょうか。ピンッときた方もいると思います。食文化が欧米化していることが原因です。

大豆食品を食べればエクオールは作れる?

大豆からエクオールが作られるので、大豆を摂取すればエクオールを作れるようになるのでしょうか?この答えは2つにわかれます。

「大豆食品を積極的に食べ、腸内環境をサポートする食物繊維や発酵食品を継続して食べることで、作れるようになる」という意見もあれば、「腸内環境は子供の頃にほとんど決まるものなので、大人になってから大豆を多く食べてもエクオールを作れることはない」という意見もあります。

どちらも言っていることは正しいと思います。腸内細菌は長い食生活で形成されるので、継続していれば腸内が変わりエクールが作れるようになるかもしれません。ただ、短い期間では腸内フローラが変わることはないので、難しいのではないかと思います。

エクオールの検査をするソイチェック

エクオールが流行ると同時にエクオールを作れるかどうか検査するソイチェックが人気です。

実際、私もソイチェックで調べていたので、どのような手順で行い、結果がどうだったのかお伝えします。ソイチェックは楽天・アマゾン・ヤフーショッピングで購入することが可能です。

基本価格:4104円(税込)です。

私は一番利用度の高い楽天で購入しました。

ソイチェック届く検査キッドは3日で自宅に届きました。封筒にはプライバシー保護がされているので、第三者が見てもソイチェックとはわからないようになっています。

ソイチェック中身中身は採尿ケースの他、どのような手順で採尿するのかが書かれた取扱書が入ってあります。採尿するだけなので、難しいことは一切ありませんが、注意しておかないといけないことがあります。

エクオールは大豆から作られる物なので、前日に大豆食品をべないと正確な検査をすることができません。

採尿ケース取扱書には前日に納豆1パック食べることを推奨されています。私は前日に大豆食品を食べていたので、そのまま採尿して送り返しました。ちなみに、採尿ケースが非常に取り出しにくかったです。

検査結果

結果書類は10日目で送られてきました。

ソイチェック測定結果

果てしてエクオールを作れることができたのでしょうか・・・・残念^^;レベル2という結果でした。

ソイチェjック測定方法この検査はエクオールにどれだけ変換されるかを測定しています。つまりエクオール産生菌が腸内にいたとしても、その数がすくなければエクオールを作ることができないと判定されます。

そう考えてみると、大豆を食べる時間も検査に影響してくるのではないかと思う。大豆は腸に吸収され8時間後には半減してしまいます。食べる時間帯によっても結果は変わってくる可能性があります。半減する前に大豆を食べていたら、もしかするとレベル3という結果になっていたかもしれません。

レベル4以上なら、食生活から十分なエクオールを作れると思いますが、レベル3ならどちらに転んでもおかしくないかと思います。レベル2なので、どの道エクオール産生菌の数が少ないことは確かなことがわかります。

ちなみにですが、エクオールを作れる平均は45%だそうです。どんどん割合が減ってきているのがわかります。

エクオールを作れてもサプリは必要?

残念ながらエクオールを作れなかった方はサプリを選択することになりますが、作れる方もサプリをオススメします。

どのような理由でエクオールを補いたいかにもよりますが、大半の方は更年期症状の対策ではないでしょうか。更年期の方に推奨されているエクオールの量は10mgとされています。この量がゆらぎをやわらげる有意な傾向にでているからです。

エクオールを作れる方であっても、食事から10mgのエクオールを作るには納豆1パックに木綿豆腐2/3の量が目安とされています。

例えば、同じエクオールを作れる結果だったとしてもレベル3とレベル4ではエクオールに変換できる量が違います。レベル4では目安の食事量で10mg作れるかもしれませんが、レベル3では不十分な量かもしれません。半分の5mgかもしれませし、それ以下の可能性もあるわけです。

さらにエクオールは1〜2日で尿などによって排出されるので溜めておくことが出来ません。更年期には毎日、10mg絶対必要だ!というわけではありませんが、大豆を積極的に食べないといけないことには変わりありません。

更年期の悩みを感じているのならば、作れる作れないにしろサプリを摂った方がいいのではないでしょうか。

エクオールサプリ比較

エクオール+ラクトビオン酸
エクオール研究の専門医と共同開発したサプリメント。本来ならばエクオール10mgでも満足できるところを、ラクトビオン酸というエクオールやカルシウム吸収を高める成分を15g配合しています。価格は高いが、他のサプリにはない魅力があります。更年期の悩みならこの商品です。
エクオール 10mg
サポート成分 ラクトビオン酸
評価
価格 5832円
キレイ・デ・エクオール
エクオールを10mgに加え、EC-12乳酸菌+食物繊維を配合している。乳酸菌と食物繊維によってエクオールを吸収率をアップさせている。また、美肌に導いてくれるりんごセラミドが配合されています。更年期と美容面のダブルサポートを実現してくれているサプリメントです。
エクオール 10mg
サポート成分 乳酸菌・セラミド
評価
価格 初回3980円
エクエル
 
大塚製薬が長年の研究をかけて作られたのがエクエルです。合成・抽出・濃縮を行わず、大豆を乳酸菌で発酵させてつくられた商品。
エクオール 10mg
サポート成分 なし
評価
価格 4320円
フルミーエクオール
エクオール5mg配合と少ない気がするが、それを補う成分を配合している。カルシウの吸収をたすけてくれるラクトビオン酸、すやすや、ぐっすり不足をサポートしてくれるL-テアニン、イライラやカリカリしてしまう不安に日々を穏やかにしてくれるギャバなどを配合している。安心のGMP認定工場で製造。
エクオール 5mg
サポート成分 ラクトビオン酸、テアニアン、ギャバ
評価
価格 5000円
ノムダス
業界初の体内プログラムでオクオールを作るの商品です。大豆を食べてもエクオール産生菌がなければ、エクオールを作ることはできません。ノムダスはそこに着目し、エクオール産生菌と糖を分離した大豆イソフラボンによってエクオールを誕生させるシステムになっています。さらに女性の悩みを追求し、プラスして和漢植物と乳酸菌を配合しています。国際食品機能学会会長、細川純一さんも女性の強い味方と太鼓判を押しています。
エクオール 不明
サポート成分 和漢植物、乳酸菌など
評価
価格 初回1260円

エクオール+ラクトビンオン酸のレビュー

沢山のエクオールサプリがあるので、どれにしようか迷ってしまいますが、エクオールが10mg配合されているものを選ぶことをオススメします。「理由はエクオールを作れてもサプリは必要?」の見出しで説明しました。

10mg配合されているサプリは3商品ありますが、その中で私が選んだのはエクオール+ラクトビオン酸です。この商品はよりエクオールの吸収を高めてくれるラクトビオン酸が150mg配合されています。そこが決め手となりました。詳しくはレビューをしながらお伝えしていきます。

サプリ届く公式サイトから注文して3日で自宅に届きました。アドバンスメディカルケ(AMC)と販売会社の名前がかかれている程度で、ケースから中身がわからないようにプライバシー保護されています。

中身中身は本品、エクオール情報冊子、口コミ情報、明細書などが入ってあります。

サプリ状態サプリメントはカプセルタイプになっています。錠剤タイプと比べると少し大きいですが、1粒ずつ飲めば喉に詰まるといったトラブルが起こる可能性は低いです。

サプリ中身カプセルの中身を開けてにおって見ると、大豆をゆでたようなにおいがします。下品な話になりますが、サプリメントを飲んだ後にげっぷすると独特なニオイがするものがありますよね?、このサプリはそういった嫌なニオイがすることはありませんでした。

ラクトビオン酸の秘密

ラクトビオン酸は大豆イソフラボンの働きを高めてくれます。食事から摂取した大豆ラクトビオン酸はエクオールの吸収を高めるだけでなく、大豆イソフラボンをエクオールに変換する働きもあります。サプリ、食事から効率よくエクオールを補うことができます。

また、骨形成を助ける成分、カルシウム、マグネシウム、鉄などのミネラルの吸収をサポートしてくれます。

ラクトビオン酸はオリゴ糖の一種です。カスピ海ヨーグルトにしか含まれていないので、普段の食事からは補いにくい成分です。更年期女性はサプリとして摂取する方が多いです。

エクオール+ラクトビオン酸にはラクトビオン酸が150g配合されています。有効成分が入っているだけでは、どのぐらいの量が入っているのかわかりません。

蓋をければ微量しかはっていないことはよくあることです。そういった意味でもこのサプリは配合量が明記されているので信頼できます。

ただ、他のエクオールサプリには配合されていないものなので、価格は少し高めになります。

更年期以降に注意しなければいけないのが、骨粗しょう症です。50代後半の2割弱の人が、60代後半では半数近くの方が骨粗しょう症です。

エストロゲンには、骨量を維持する働きがあります。ところが、閉経後、エストロゲンの分泌が減ってくると、骨代謝バランスが崩れ、急激に骨量が減少します。

予防や進行を防止するには、骨に必要な栄養を摂り、適度な運動をすることです。

骨の3大要素カルシウム、ビタミンD、ビタミンKを摂取すると骨量の低下が抑えられます。更年期以降に毎日、豆乳を飲んだ人は骨密度が低下せず、摂らなかった人は低下したというデータもあります。

ラクトビオン酸は更年期に必要な栄養成分の吸収に効果的なものです。

価格と解約

エクオール+ラクトビンオン酸は公式サイト以外に楽天・アマゾン・ヤフーショッピングなどで販売されています。少しでも安く購入するために、色々な販売店で価格比較されると思います。結論から申し上げると、最安値は公式サイトです。

通常価格はどこで購入しても同じなのですが、公式サイトからの購入の場合、定期便となるので、10%OFFで購入することができます。これが最安値になる理由です。

楽天・アマゾン・ヤフーショッピングでは6480円のところを、公式サイトでは5832円になります。

定期便のデメリットとして、数回続けないといけない継続縛りあるものが多いですが、この商品はそのような縛りがないので、定期便であても1回で解約することは可能になります。

購入したときに定期便次回お届け日の案内が書かれたかみ紙が入ってあります。予定日の10日前までに連絡すれば、お届け日時の変更、解約をすることができます。解約手順が複雑で、なかなかやめることができない商品も多くありますが、このようにしっかりとお届け案内がかかれていることは非常に安心できます。


エクオール+ラクトビンオン酸はネット通販限定で販売されている商品です。販売方法が限定されているにも関わらず2分に1本売れている人気商品です。

エクオールサプリの飲み方

エクオールサプリはどのようにして飲めばいいのでしょうか。

最初にお伝えしたのが、サプリメントというのは食品と同じ扱いです。エクオールは大豆から作られる物なので、大豆を食べていると同じです。

大豆は1日2回とるのがすすめられています。それは、腸から吸収されたイソフラボンは血中に取り込まれますが、8時間後には半減してしまうといわれているからです。さらに一度に大量にとってしまうと尿などで排出されてしまいます。

エクオールも同じことがいえるので、大量に摂取するよりも、分けて飲む方が効率的と考えられます

3粒で10mgのエクオールを摂取することができるので、朝・昼・晩に分けてとるのが最適ではないでしょうか。一度に3粒飲むことさせ避ければいいと思います

エクオールでシワのケアもできるの?

エクオール非賛成者で閉経後5年未満の日本人女性101名を対象に臨床試験が行われた結果を紹介します。エクオールを30mg、10mg、プラセボの3つのグループにわけ、12週にわたってサプリを飲んで目尻シワにどのような変化があったのかが報告されています。

写真を見てのその変化ははっきりわかります。

エクオールと言い、エクオールではないものを飲んでもらったブラセボ効果(グラフ黒線)は右肩上がりとなっており、よりシワがめだってきているこがわかります。

10mg(オレンジ線)はプラセボ群と比較すると違いがはっきりとわかる。特にシワの深さは変わっていないので、シワが深くならなかったことがわかります。

30mg(ピンク線)は面積率には大きな変化こそないが、シワの深さはかなり軽減されているのがわかります。

ただ、これはあくまでも臨床試験です。大きなシワの変化が見られた30mgを摂取することはありません。それというもの推奨量が10mgだからです。美容面でもプラスになる要素がある程度に思っておく方がいいでしょう。

ホルモン補充量と更年期

外からの飲み薬や張り薬などによってホルモンの急激な減少にからだがついていけるようにするのがホルモン補充療法(HRT)です。

ホルモン補充量はもっとも更年期障害に有効な治療方法です。しかしどんな薬にも、からだによい効果をもたらす主作用があれば、必ずそれにともなう副作用があります。

ホルモン補充療法の長所と短所を理解しておく必要があります。

ホルモン補充療法はエストロゲン不足を外から補う原因療法なので、更年期特有の自律神経失調症に効果を発揮します。

多彩な症状をそれぞれ治療するとなると、何種類もの薬が必要でになりますが、ホルモン補充療法はそれだけで総合的な効果が得られます。

副作用として、月経のような出血、乳房やお腹の張り、むくみ、イライラ、吐き気などが起こる場合があります。

更年期と加齢のヘルスケア学会では、エクオール摂取とホルモン補充量のグループにわけて、目の疲れ、肩こり、イライラ、動悸、頭痛、冷え、など更年期症状に対する効果を比較しています。PDFファイルでわかりやすく紹介されているので、参考にしてみて下さい。

http://www.hamasite-clinic.jp/pdf/clinic_201410.pdf

比較できない漢方とエクオール

更年期障害の治療として漢方薬があります。ネットの掲示板を見てみると、エクオールと漢方薬はどちらが効果あるのかといった質問を見かけます。

エクオールはエストロゲンに似た働きをして、更年期をサポートするものです。一方、漢方薬は患者さんが訴える症状や、体つき、顔色、舌のようす、脈など総合的に判断して漢方を処方します。

処方された漢方とその人の体質が合えば、更年期の症状を改善するのにはとても適しています。

ホルモン補充療法とエクオールは同じエストロゲンを目的としたものなのです。だから比較されています。しかしエクオールと漢方は全く別物なので、どちらが効果あるということは判断できません。

小林製薬から販売されている命の母Aは、人気の漢方薬です。含まれてる漢方には以下の特徴があります。

当帰芍薬散

虚弱で体力のない人の更年期症状向けの代表漢方薬。血の巡りをスムーズにし、冷え性やめまい、腹痛を改善。水の流れも良くし、余分な水分を排出するのでむくみにも良い。

桂枝茯苓丸

血の巡りをスムーズにし、のぼせやほてり、冷え、それに伴う頭痛や肩こり、まめいなどを改善。

加味逍遥散

不安やイライラが強い更年期の人に良く使われる漢方。のぼせ、肩こり、頭痛、めまいなを改善

最後に

更年期に入ると、外面と内面の両方から、様々な症状ができます。エストロゲンの減少により脳が混乱しているときだけの限定的な症状です。一生続くわけではありません。

自力で乗り越えるのもいいけど、少しでも上手く付き合うためエクオールサプリを試されてはどうでしょうか。

関連記事

更年期に太る避けられない3つの原因と対策するための食事の摂り方

更年期のうつ、イライラはちょっとした日常生活の工夫で対応

更年期を乗り越えた先輩が伝授するホットフラッシュ対策